OCN OCNショッピングOCNトップへ
OCNショッピング×楽天市場
OCNショッピングのいろいろなショップでOCNショッピングのいろいろなショップで 買う 商品を探す
トップあす楽送料無料価格ナビタイムセール楽天トラベル楽天クーポン楽天ブックス楽天カード楽天デリバリー
エントリー済みのプロジェクト:
「スーパー給食」で熊本の子どもたちの食育に貢献
(一般社団法人 超人シェフ倶楽部)
エントリー済みのプロジェクト:
福島 南相馬の働くママを輝かせ、新たな産業の種をつくりだすプロジェクト
(認定NPO法人 フロンティア南相馬)
エントリー済みのプロジェクト:
『シングルマザー365日サポートブック』を500名に無料配布
(特定非営利活動法人 しんぐるまざあず・ふぉーらむ)
エントリー済みのプロジェクト:
パソコン教育で、学習支援が必要な子どもの未来の選択肢を広げたい!
(特定非営利活動法人 キッズドア)
エントリー済みのプロジェクト:
ユーズド・ヘアアクセをカンボジアへ送ろう。途上国の女の子の自立支援〜Little Ecoプロジェクト
(リトルムーンインターナショナル株式会社)
エントリー済みのプロジェクト:
猫の殺処分ゼロを目指して、保護猫の里親を見つけたい!
(株式会社 ネコリパブリック)
エントリー済みのプロジェクト:
プロジェクトを選択せずにエントリー
(寄付金は各プロジェクトに均等に配分されます)
Project 6
ショッププロジェクト

猫の殺処分ゼロを目指して、保護猫の里親を見つけたい!

株式会社 ネコリパブリック

殺処分される猫は、年間7万頭

日本全国で、約7万頭の猫が貰い手のないまま殺処分されている現実があります(平成27年度)。私たちは猫の殺処分ゼロを目指して、保護された猫を引き取り、里親探しを行いながら運営する自走型保護猫カフェ「ネコリパブリック」を全国で運営しています。保護猫が健康で元気に暮らし、里親を見つけられる体制を拡充していきたいと考えています。

本プロジェクトへの寄付金総額は500,000円でした
(お客様:50,062円、賛同ショップ:7,720円、楽天市場:442,218円)
たくさんのご支援ありがとうございました。

活動レポート
プロジェクト詳細
  • 2017/3/14活動レポートVol.2を公開しました。

Vol.2 NEW!

歯肉炎や歯のトラブルを抱えている保護猫達に治療を!

ネコリパブリックの各店で、歯肉炎や歯に問題がある保護猫達の候補を日々お世話をしているスタッフ達からあげてもらいました。写真は今回治療を開始する大阪店の「ろしあん」です。通常命の危機に直結しない歯の問題や、歯肉炎を抱えた猫達の治療はどうしても後回しになりがちですが、今回いただいた支援金で、どんどん治療をしてあげていきたいと考えています。

治療をする保護猫達 のりたま、赤福、白吉、うーたん、ろしあん、テイラー、ザクです。

歯肉炎がひどくすぐに治療、抜歯をしなければいけない保護猫達。例えば、江南店の「のりたま」は、獣医さんに診断してもらったところ、常に鼻炎と涙やけを起こしています。どんなときでもズーズーと音が気になります。これは歯肉炎から菌が体内へと診断を受けました。 5月から症状が強く出たら抗生剤治療を行い、対応しておりましたが、現時点の口臭口内の腫れは将来的に心配と言われました。 首をかしげ出したり食べにくそうにした様子がありましたら、即治療を行って下さいとの事です。(抜歯、抗生剤)。今回の支援金で、すぐに治療を開始することになりました。他の猫たちも同様に、今回の支援金があるからこそ、後回しになりがちな歯肉炎の治療ができます。本当にありがとうございます。次回は、治療などについてのご報告をさせていただきたいと思っております。

Vol.1
【2017/2/10】

保護猫達の治療費ご支援ありがとうございました!

保護猫カフェ ネコリパブリックにいる保護猫達の中で、歯肉炎に苦しんでいる猫達の、歯肉炎の治療費として今回のご支援金額を使用させて頂く予定です。たくさんの皆様にご支援いただいた大切な想いが、猫達が幸せになる力となります。歯肉炎だとごはんを食べるのが辛かったり、少し口臭がしたりするのですが、重症化していない場合は、保護猫ですので、治療を最優先にしてあげることができませんでした。しかし今回のような支援があるおかげで、命にすぐに関わりがない軽度の歯肉炎の子達の治療を優先してしてあげることができるのです。ごはんを食べるときに口が痛くない、それだけでも、きっと保護猫達は幸せになることができるのです。

各店舗から治療をする候補猫を選んでいます!

現在、ネコリパブリック7店舗から、歯肉炎の治療が必要がある子をピックアップしています。そして、順番に歯肉炎の治療を勧めていきます。候補者は、岐阜店から、ザクとボン、愛知江南店からは、赤福、ダンテ、大阪店からは、ロシアン、たわしとなっています。みなが痛みを感じたり、不便なくお腹いっぱいごはんを食べられるようになるのです。皆様の温かい想いが猫達を幸せにしてくれるのです。本当に本当にありがとうございます。歯肉炎があるから譲渡が決まらないということはないですが、きっと、皆様の愛をたくさん受けとめた幸せいっぱいの猫達には、運命の家族が早く見つかるのではないかと思っています。

たくさんの猫が、毎年殺処分されています

保護猫カフェ ネコリパブリックにいる保護猫達の中で、歯肉炎に苦しんでいる猫達の、歯肉炎の治療費として今回のご支援金額を使用させて頂く予定です。たくさんの皆様にご支援いただいた大切な想いが、猫達が幸せになる力となります。歯肉炎だとごはんを食べるのが辛かったり、少し口臭がしたりするのですが、重症化していない場合は、保護猫ですので、治療を最優先にしてあげることができませんでした。しかし今回のような支援があるおかげで、命にすぐに関わりがない軽度の歯肉炎の子達の治療を優先してしてあげることができるのです。ごはんを食べるときに口が痛くない、それだけでも、きっと保護猫達は幸せになることができるのです。

殺されるために生まれてくる生命

本来は責任を持って世話をするべき飼い主が、自ら保健所へ猫を預けるケースもあります。そのうちの約6割が離乳前の子猫。多産である場合が多い猫に不妊手術を施さず、その結果生まれてきた子どもたちが、そのまま保健所に預けられてしまっているのです。殺されるためだけに生まれてくる生命。私たちはその悲しい現実を本気で変えていきたいと考えています。

「保護猫を家族に迎える」文化を広めたい

私たちネコリパブリックは、行政による猫の殺処分をなくし、日本だけでなく世界中の不幸な猫たちをゼロにするという目標を掲げています。その一つの手段として、保護された猫を引き取り、里親探しを行いながら運営する自走型猫カフェ「ネコリパブリック」を全国で運営。2022年2月22日までに目標を達成し、「保護猫を家族に迎える」という文化を広めていきたいと思っています。企業や行政、各種団体ともコラボし、猫に関わる問題の解決に向けて動いています。

歯肉炎に苦しむ猫を治療

ネコリパブリックで暮らしている保護猫の中には、歯肉炎を患っている猫もいます。餌を食べる際に痛みが出て食事をするのが苦痛になり、さらに悪化すると口臭もひどくなり、歯肉炎が原因で内臓疾患を発症する場合もあります。健康な猫に比べ里親さんがみつかりにくい場合があります。猫の歯肉炎は、全身麻酔の手術で抜歯すれば治療が可能。今回の寄付金を活用して、約5匹の猫を治療してあげたいと考えています。

元気になって、里親さんのもとへ

歯肉炎に苦しんでいる猫に抜歯手術をしてあげられれば、餌を思う存分お腹いっぱい食べることができ病気の心配も少なくなります。保護猫カフェで元気にお客さんと遊んだり、その姿を寄付をしていただいた皆さんにご報告したりという活動を通して、猫を迎え入れたいという里親さんが現れるかもしれません!

株式会社 ネコリパブリック

「猫を家族に迎えたいなら、保護猫を探そう」。そんな価値観を当たり前にするため、全国で保護猫カフェを運営しています。47都道府県に保護猫カフェ「ネコリパブリック」を作り、2022年2月22日までの行政による猫の殺処分ゼロ、そしてすべての猫に安心して眠れる幸せと、お腹いっぱいに食べられる幸せを与えることが目標です。保護猫を家族にする文化を、日本全国に広げていきます。

楽天ショップ名:NECO REPUBLIC 楽天市場店


上へ

200ポイントプレゼント


個人情報保護方針
Copyright (c) 1997-2015 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.